澪工房

2020.11.9

CATEGORY:

酒井です。

 

本日は座面を上げ下げ出来て、使う場所を選ばない「パロットチェア」をご紹介いたします。

 

 

 

 

パロットチェアは旭川の家具メーカー「匠工芸」さんのオリジナルチェアです。

 

パロットとは英語で鳥のオウムの事です。

横から見るとオウムのくちばしの様に見える形です。

 

この絶妙なカーブが色んな高さで座っても座り心地が良い要因です。

 

 

 

この椅子はよく子供用の椅子と間違えられるのですが、実際には奥様がキッチンや洗面台などで使ったり、来客時の補助椅子として使ったり、玄関で靴を履くときに使ったり、床に近い高さで作業するときに使ったりなど、家族みんなで使える椅子です。

 

ダイニングテーブルの場合

 

カウンターの場合

 

リビングの場合

 

※小学校低学年のお子様ですと低い状態ですと背もたれの隙間から落ちてしまう恐れがありますのでご注意ください。

 

 

高さを変える方法は座面の後ろのレバーをつまむと上げ下げが出来ます。

 

 

 

高さは30mmピッチで変えられます。

 

 

様々な色の張地もあり、選ぶのもとても楽しくなります。

 

一家に一台あるととても便利なパロットチェア、是非いかがでしょうか?

 

 

関連記事