澪工房

2021.1.15

CATEGORY:

日下です。

「沙留=さるる」という地名はご存じでしょうか?

北海道のオホーツク海に面する町で、当社 南社長の故郷です。

海にはクリオネがいたり、冬は流氷が来て、その上でゴマフアザラシがお昼寝している、

そんな風景が広がる小さな町。

「故郷のように寛げる椅子」としてSARURUチェアと名付けられました。

 

奥行きも幅も広めなので、男性でもゆったりと感じられることと思います。

リビングでテレビを見たり、本を読んだりするときに、

お使いいただけるサイズ感です。

 

素材はチェリー。時と共に赤くなっていく木です。

木部は削り出していて、とても滑らかな感触。

座面は、布地でも人口皮革でもお作り出来ます。

 

SARURU LDアームチェア

W640 D585 H635 SH390mm

¥110,000(税別)

 

座面 布

 

座面 人口皮革

 

座面 人工皮革

関連記事