澪工房

2021.2.2

CATEGORY:

富山県高岡市のモメンタムファクトリーOriiと

コラボレーションをしたチェスト。

 

何色もある発色の中で「斑紋孔雀色」を選び前板に張り付けました。

この斑紋孔雀色は、3代目伝統工芸士である折井宏司氏の生み出した色です。

深い茶の中に不規則に混じる紫、黒、赤。クジャクの羽根模様を思わせることから

「斑紋孔雀」と名付けられたました。

数え切れないほどの色のレパートリーをもつモメンタムファクトリー Oriiにあっても、

ひときわ特別な一色なのだそうです。

 

引き出しはレールが付いているので奥まで開けても落ちないタイプです。

 

金属なのに柔らかな印象になり、パッと見ただけでは、金属とわからない方も

多いのです。

 

 

日本の伝統技術が盛り込まれ、現代に馴染むデザインのチェスト。

お部屋のアクセント家具として置いてみるのはいかがでしょうか?

 

北前船チェスト

W634×D400×H850

材質木部:タモ 前板:銅板(斑紋孔雀色)塗装ウレタン仕上げ

¥278,000(税別)

関連記事