澪工房

2020.8.2

CATEGORY:

日下です。

椅子は、用途によってカタチが変わります。

 

食事をするためのダイニングチェア、
ちょっと腰掛けるためのスツール。
脚を伸ばしたり横になったりできるくつろぐためのソファ。

 

そして、本を読んだり映画を見たりするのに、安定感のある座りができるパーソナルチェア。

側にカフェテーブルをセットして、お気に入りの飲み物を置いて、自分だけの時間を楽しみたいものです。

 

こちらのLilaパーソナルチェアは、数々の家具を手掛けてきた原 久雄氏(原デザイン室:福岡県糸島市)のデザインで、澪工房のオリジナル商品です。

 

札幌の木に指定されているライラック=リラにちなんで、「Lilaチェア」と名付けられました。

 

背もたれは高めで、腰の部分にあるクッションが、腰のアールを支えてくれてフィットします。木部は肌触りの良い桜の木。丸く角が削られていて、手で触れたときに心地よく感じます。

 

沈み込みすぎないクッションが、体をしっかり支えてくれ、
オットマンをつければ、脚も伸ばせてくつろげます。

 

布は、お選びいただけるので、お部屋あった色合いでお作り出来ます。

 

Lilaチェア  サクラ/布 Warwick W650 D735 H780 SH410 ¥173,000(税抜)

 

関連記事