澪工房

2021.1.9

CATEGORY:

酒井です。

 

年明けから厳しい寒さが続いておりますが、体調管理は万全でしょうか?

 

感染予防はもちろんの事、木の天板の過乾燥を防ぐ為には加湿をする事が大切です。

加湿器を使われていない方がいらっしゃいましたらご使用をおすすめ致します。

 

 

 

本日は現在工房に在庫しているおすすめの天板をご紹介いたします。

 

実はHPで最も見ていただいているページは「ダイニングテーブル」です。

 

 

外出自粛の中、ネットを使って無垢材のテーブルを探している方が多いことがわかります。

 

新築や買い替えなどのご参考にして頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

おすすめ①

幅2400×奥行960×厚47mm ハンノキ材 ブックマッチ天板


 

ハンノキ材とはカバ科の樹種。

木目に凹凸感は無くなめらか、色は薄いオレンジピンクのような感じです。

所々ギラが入っており、見る方向によって表情が変わります。

 

 

小さい節が2か所あります。

 

ブックマッチ材で幅2400mmという立派なサイズですが、お値段はかなりお安めになっております。

 

価格¥400,000(税別)

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ②

幅1800×奥行900×厚35mm 道産クルミ材 5枚接ぎ天板


 

当店で人気の高いクルミ材。

こちらは道産クルミ材で、同じ丸太の材料のみで製作した天板です。

大き目な節が二つあり、先ほどのハンノキよりも木質感が高めです。

色は濃いオレンジ系です。

 

価格¥300,000(税別)

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ③

幅1800×奥行900×厚35mm 道産クルミ材 6枚接ぎ天板


こちらは先ほどと同じサイズの道産クルミ材ですが表情が全く違います。

同じ丸太から取った材料のみを使用しているのですが、製作時に節を外した材料で作りましたのでとても上品な表情になっております。

節の有無でこんなにも雰囲気が違います。

 

 

価格¥400,000(税別)

 

 

 

 

 

 

おすすめ④

幅2000×奥行1000×厚35mm 道産セン材 ブックマッチ天板


センは広葉樹の中で特に白っぽい材料です。

木目ははっきりとしており和のテイストを感じられます。

形は木が生えていたままの自然なカーブを描いており、他ではなかなか手に入らない木の生き様を感じられます。

 

この様に真っすぐカットしても良いと思います。

 

価格¥520,000(税別)

 

 

 

 

以上になります。

 

 

 

 

※全て天板のみの価格になります。脚の値段がプラスされます。

参考価格スチールスリム脚¥63,000(税別)

 

 

 

 

他にも在庫している天板もありますし、もう少し予算を抑えたい方にはセミオーダーで天板サイズW1600mm16万円台でお作りできるシリーズもございます。

 

ご希望のサイズやイメージがございましたらお見積りも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

 

関連記事